ブロック塀 ジョリパット

外壁・塀・ブロック塀の塗り替え、補修専門店、外壁外兵衛のここがポイント!!

壁材の補修や塗り替え・張替え中心だから費用が安い。

ブロック塀 ジョリパット 古くなったブロック塀を取り壊して一から作り直すのではなく、今あるブロック塀やコンクリート塀(RC)に、 ジョリパッドや珪藻土、漆喰、コンクリート打放しなどに化粧仕上げや補修することで、新しく塀を作り替えるよりは比較的に安くすみます。
長年培われた左官屋さんの職人技術で、塗装とは違った雰囲気にエントランスが生まれ変わります。

外壁や外塀もきれいになるのです。あきらめていませんか?

ブロック塀 ジョリパット 「うちはブロック塀だからきれいにならない」とか、 「白く塗装するしか方法がない」など外のブロック塀をきれいに、かっこよくすることをあきらめていませんか?
内装リフォームと同じように、エクステリアや外溝も工夫をすればオシャレに生まれ変わります。 左官屋さんに任せれば、ジョリパットや珪藻土、漆喰、コンクリート(RC)打放しなど、 時代にあったデザインや仕様に作り変えることができすのです。

最新施工事例

MORE

メールにお写真を添付して簡単お見積もり。

メールアドレス

写真と撮るときのポイント

  • リフォームしたい箇所の全体が把握できる距離から写して下さい。
  • その他、接写したものなども数パターンご用意頂けますとより詳細な内容をご返答いたします。
  • また、お問い合わせの際に「塀の高さ」「幅」「築年数」「ご予算」「ご希望のリフォーム内容」などをできるだけ詳細にお書き頂ければ、 より具体的なお見積もり・リフォームプランをお送りできます。

ブロック塀からジョリパット仕上

ブロック塀からコンクリート打放し仕上

コンクリート打放しの化粧直し

外塀の漆喰仕上げによる補修・修繕

ジョリパットとは?

ジョリパットは色褪せの少ない「耐候性」、下地のひび割れに追従する「可とう性」、汚れが付きにくい「低汚染性」、防火材料認定を取得している「不燃性」など塗装にはない、 多彩な機能を持っています。壁面の長期の耐久性と美観維持を実現し、建物の資産価値を保ちます。

取り扱い商材のご紹介はこちら »アイカ工業:ジョリパット製品

昭和41年創業の歴史と、職人の誇り

昭和41年創業依頼培われてきた左官職人たちの腕が確かな品質を保証いたします。 また、地元密着型の専門店だからこその細かなメンテナンスや、補修のご相談も随時受け付けます。 ジョリパットや漆喰、珪藻土、コンクリート打放しなど壁の塗り替えなどに困ったら、 左官屋「外壁外兵衛」までお気軽にご相談下さい。

地元密着!! 小さな会社だからできる細かなサービスと品質保証

当社は東京都、埼玉県を中心に活動している左官屋さんです。 地域密着で漆喰やジョリパット、珪藻土、コンクリート打放しなど徐々に職人さんが少なくなっている左官工事を昭和41年から営んでおります。
ご要望があれば関東近郊の千葉県、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県などもご対応しますので、お気軽にご相談下さい。

明朗で適切なお見積もり。

当社では「足場工事一式」や「工事一式」といったあいまいなお見積もりはご提示せず、使う材料や施工期間・工程ごとの費用などをしっかり書き出します。 お客様は、こうした見積もりをご覧のうえで、当社に依頼するかどうかをじっくりご判断ください。しつこい営業はいたしませんから、安心して見積もりをお問い合わせいただけます。


こんな外壁は要注意・・・?外壁補修・修繕のめやす

築10年~15年

ブロック塀も10年も経過すると、色褪せ、苔、腐食等で外観もだいぶみすぼらしくなってきていますが、強度的にはそれほど大きな問題はありません。 早めに高圧洗浄をかけてきれいにし、塗り替えをすることで、余計な費用もかけずにブロック塀や外壁をきれいにすることができます。

築20年~30年

ブロック塀や外壁も20年も経過すると、色褪せ、苔、腐食だけではなく、ひび割れや塀のぐらつきなどもでてきます。 そうすると、外の塗り替えだけではなく、下地の補修や修繕、または一部壊して鉄筋などの打ち換えなども必要な場合がでてきます。 そうした修繕後、ジョリパッドや漆喰等で塗り替えをしていく段取りにになりますので、修繕費等の費用が余計にかかってくる場合があります。

築35年~40年

ブロック塀や外壁など主要構造部なども寿命に達しております。 一度、全て壊して修繕することをおすすめ致します。
弊社では、ブロックの組積み工事などやコンクリート(RC)塀工事なども行っておりますので、解体から塀の工事までお任せ下さい。


外壁外兵衛とは?

昭和41年に創業した左官工事会社が運営している外塀や外壁を左官の技術で修繕していくことを専門にしたサイトです。 ブロック塀の汚れがひどくてきれいにしたい方やもう少しおしゃれな塀にしてみたい方からご依頼を頂いております。 既存のブロック塀を壊して、ゼロから造作をしていこうとすると予算もかかってしまいますが、 既存のブロックをきれいに化粧仕上げすることで、通常の予算より安く直すことができます。

今までブロック塀をきれいにするには、白い塗装で塗り直すことしか考えなかった方も、ジョリパッドや漆喰を使って、 お好きな色やコテ仕上げでおしゃれな塀に塗り替えたり、コンクリート打放し(RC打放し)にしたり、お客様の好みに合わせて塗り替えることができます。 是非、お悩みがありましたら「外壁外兵衛」までご相談下さい。


お問い合わせはこちら

ブロック塀の塗り替え、補修

外壁の修繕・リフォームなら外壁外兵衛「現地調査行います」

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

こちらの地域にお住まいの方是非ご相談ください。

東京都(23区)
千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、 豊島区、北区、板橋区、練馬区台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区
東京都(多摩エリア)
昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、 八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市
埼玉県
所沢市、新座市、志木市、和光市、狭山市、さいたま市

※ご要望があれば関東近郊の千葉県、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県などもご対応しますのでお気軽にご相談下さい。

工事の流れ

ご相談・お見積のご依頼(無料)
お問い合わせフォーム又はお電話、FAX等でお問い合わせ頂ければ無料にてお見積もりをいたします。
現場調査・お打ち合わせ
お客様のお家を訪問し、計測・調査させて頂きます。調査結果やお客様のご要望を元に、工事プラン及び、概算お見積りをご提出いたします。
ご契約・着工準備
ご契約書をご用意いたしますので、疑問等がございましたら、どんなことでもお尋ね下さい。
着工から完成・お引き渡しまではすべて当社の責任で行わせて頂きます。 また、着工前には担当者又はお客様と一緒に近隣への挨拶をさせて頂きます。
着工・引渡し
状況の確認・打合せ等をしながら工事を進めます。工事完了後は、仕上がり等を確認して頂き、精算後にお引き渡しとなります。
詳細なご説明はこちら
漆喰・珪藻土を使った内壁のリフォーム|漆喰名人「鏝之助」
昭和四一年創業「左官・雅創業」